歯周病

Perio

歯周病は感染症

新宿区西落合のモドゥーンデンタル

歯周病は歯周病原菌の感染により、罹患する病気です。すなわち感染症の一種です。

歯みがき(ブラッシング)をしなかったり、磨き残しがあったり、定期検診を受診しなかったりすると、歯垢(プラーク)が蓄積していきます。この歯垢の中には数百種類もの細菌が存在します。この細菌が歯と歯ぐき(歯肉)の隙間に溜り炎症を起こし歯ぐきが赤く腫れてしまいます。これが悪化していくと歯ぐきの中の骨まで溶かしてしまうという恐ろしい病気なのです。

歯周病は歯を失う最大の原因です!

統計によると、35歳で80%以上の人が歯周病になっています。しかし、35歳になってから突然、歯周病になるわけではありません。実は、10代から少しずつ進行していき、20数年の歳月をかけて、歯肉をジワジワとゆっくり侵し、歯ぐきから血が出るという自覚症状がでる30代の頃には、もはや歯周炎・歯肉炎になっています。虫歯と違って、ほとんど痛みが無いため、気がついた時には抜歯ということもあります。

かんたん歯周病セルフチェック
  • 歯みがきのとき歯肉から出血はありませんか?
  • 歯肉の色が変わったり、腫れたり膿がでたりしていませんか?
  • 1本でもグラグラする歯はありませんか?
  • 口臭は気になりませんか?
  • 歯肉が下がって歯が長くなってきているような感じはありませんか?
  • 歯並びやかみ合わせに変化はありませんか?

ひとつでも当てはまる場合は、お早めに歯科医院で受診することをおすすめ致します。

歯科疾患実態調査によると、35歳以上の国民の80%が感染している病気であると報告されています。蛇足になりますが、ギネスブックで世界一多くの人が罹っている病気であると認定されています。

虫歯・歯周病を予防する治療-3DS
虫歯や歯周病の原因を直接叩き、歯や体にやさしい3DS除菌治療

虫歯や歯周病は細菌による感染症です。
どちらも“なりやすい人”・“なりにくい人”がおり個人差があります。
歯科医院での定期健診とご自宅での口腔ケアをきちんとおこなえば予防することは可能とされていますが、“なりやすい患者さん”にとって予防が大変難しいことは事実です。
そのような方にお勧めなのが、虫歯菌や歯周病菌を除菌する治療「3DS」です。

3DS除菌治療とは?

3DS(Dental Drug Delivery System)は虫歯や歯周病の予防効果を高めるためにおこなう予防歯科治療です。専用のマウスピースに薬剤を注入して装着することで、虫歯菌や歯周病菌に直接作用させて除菌し、悪化させる要因である歯垢の定着を集中的に抑える治療です。

このような方に3DSをお勧めしています

当院では虫歯も歯周病もまずリスク検査からおこない、それぞれの病気の“なりやすさ”を判断します。その結果より、3DSが必要な患者様にのみお勧めしています。
一般的には以下のような方が3DS適応者になります。

大人の適応者
  • 虫歯になりやすい・虫歯で苦労してきた方
  • 歯周病になりやすい・歯周病で苦労してきた方
  • かぶせ物や詰め物などの治療痕の多い方
  • これから矯正治療を始めようと思っている方
  • ご自宅に“これから歯が生え始める子”のいるご家族(母子感染防止)
  • ご自身の口腔ケアに自信のない方
  • 口腔や全身の健康にもっと気遣いをされたい方
子どもの適応者
  • 虫歯になりやすい子
  • 多数歯が虫歯の子(虫歯だらけ:ランパンドカリエス)
  • 乳歯から永久歯への感染防止
歯周病治療の費用について
歯周病治療の費用(税込)
細菌検査(1回)
3DSキッド(ドラッグリテーナー使用歯周治療)
歯周外科治療
その他の費用(税込)
ナイトガード(2個目以降)
咬合再構築治療